気体水素

気体水素の安全性

当店の気体水素吸入は2016年12月に国の機関である厚生労働省の先端医療Bに認定され、国もその効果に期待できると医療レベルで認めています。

さらに当店の気体水素吸引は副作用や痛みもないので、敏感肌や小さなお子様さらにアレルギー体質の方にも安全安心してお使いただけます。

水素を取り入れすぎたら体に悪いのでは?と思う方もいるかもしれませんが、もし取りすぎても体に吸収されなかった分は呼気として体外に排出されます。

気体水素の凄さ

ここ数年、医療現場や美容や健康などに大注目の水素ですが、気体水素はその水素を気体にすることにより水素水の500,000倍、水素風呂の5,000倍の効果があると言われています。

気体水素により痛みや副作用も無く、体のコリやむくみが取れ頭痛や生理痛など様々な効果が期待が出来るのです。生活リズムの崩れやストレスなどにより体内に取り込んだ酸素が酸化する事でできる、活性酸素を水素により結合することによって体外へ排出する効果が期待できます。

活性酸素は増えていくと細胞を攻撃し、それにより老化や病気になりやすい体になってしましますので水素により外へ排出して上げることが体にとって大切なのです。水素は人間のエネルギー源であるミトコンドリアの数を増やし保護するという実験結果も報告されています。ミトコンドリアは活発に機能することによって、活性酸素を除去しアンチエイジング効果にも繋がるのです。

医療レベルの効果

医療現場の例として、昏睡状態の患者を集中治療室で18時間人口呼吸器下に水素を2%吸入させる、という事もあります。また水素はアトピーの治療にも使われています。

そもそもアトピーとは免疫機能のアレルゲンが過剰に反応してしまい炎症や痒みが起きます。活性酸素は体内に侵入した害のある細菌などを攻撃するのですが、アトピーの方は活性酸素が異常に発生するため細菌以外も攻撃してしますのです。水素には活性酸素を除去する効果があるのでアトピーの原因にダイレクトに効果が気体できるのです。

2009年にマウスを使った実験で水素の効果によって、アトピーの主な原因のⅠ型アレルギーの抗制作用が認められたという報告もあります。アトピー治療はステロイドや消炎鎮痛剤を使われる方もいますが、即効性はあるものの副作用や原因解決していないため安全とは言えません。

対し水素は副作用もなく安全にしかも原因に直接作用するので、医療レベルの効果が期待できます。近年では軽い炎症は肌の老化だけでなく脳梗塞などの重要な疾患を引き起こす可能性があると研究が進んでいます。そのような脅威からも医療の現場で水素は注目されています。そして水素を圧倒的に体に吸収出来るのが当店の気体水素吸入なのです。

PAGE TOP